ブログ

お墓のデザインについて

皆さまは、最近先祖参りに行かれましたか?

普通は、自分の両親など、親類のもののみで、他の方のお墓を見る機会は、あまりないかと思われます。

そんな中で、自分がお墓を購入することを考えた時、こんな墓石にしよう、とすぐに思い浮かぶでしょうか?

我々は、様々な様式の墓石を提供しております。

たとえば、台石を二段重ね、その上に竿石が立っている、標準的な和風式から、横幅の広い、モダンな様式の洋風式まで、幅広いデザインの墓石を取り扱っております。

また、石材専門の幅広い知識を持った担当者が、お客様のご要望にそったデザインのお墓を提供いたします。

お墓のことでしたら、どんな些細なことでも、ぜひ我々にご相談ください。

お客様のご要望に応えられるよう、誠心誠意ご対応いたします。

墓石のリフォームについて

お墓というものは、先祖代々受け継がれるもので、時間が経つごとに古くなっていきます。

時間が経つとともに、墓石が傾いたり、欠けたり、表面が風化して戒名が読めなくなったりと、色々な不具合が発生します。

先祖代々受け継がれてきたお墓ですので、そう易々と作り変えるのは忍びないとお思いの方もいらっしゃるかと思います。

我々は、そうした古いお墓のリフォームも行っております。

墓石は、磨いたり、削りなおりたりすることで、こういった不具合を直すことが可能です。

また、墓石を移動したいというご要望にも、お応えできます。

墓石の損傷や移動についてお悩みの方は、どんな些細なことでも構いませんので、ぜひ一度ご相談ください。

石の専門家が、見えないところまで確認し、責任を持ってリフォームいたします。

便利で安心な霊園、峰山霊園

お墓を建てるには、場所が必要です。

しかし、どこでも好きな場所に建てられるわけではなく、決まった場所でなければ建てることはできません。

そこで、我々は、霊園情報も提供しております。

現在、我々が、神奈川県内でお勧めしております霊園は、峰山霊園です。

峰山霊園は、日当たりのよい開放的な立地にある、市営霊園です。

交通アクセスは、JR相模線の下溝駅から、徒歩20分(車で5分)程度と、交通の便もよく、とても便利な立地です。

また、遠方にお住まい等の理由で、頻繁にお越し頂けない方でも、清掃代行や献花代行のサービスもありますので、安心してご利用いただけます。

現在、霊園公募のお申込みを、無料で代行しておりますので、ご興味がおありの方は、ぜひ我々にご相談ください。心よりお待ちしております。

最近のお墓事情について

峰山霊園は相模原市の公営霊園ですが、お墓参りに行くと、様々なデザインや色のお墓があることに気付きます。

もちろん、宗派などによっても墓石のデザインなどは異なりますが、それだけでなく、故人が好きだったであろう「言葉」や「花」などが彫刻されているものも数多く見受けられ、故人を偲ぶ気持ちが良く伝わってきます。

これから、お墓を建てたり、老朽化のために建て替えを検討している人も峰山霊園には数多くいらっしゃると思いますが、大切なご先祖様を供養するものですから、良いものを建てたいと思うものです。

しかしながら、頻繁に建てるものでもありませんから、どうすれば良いお墓になるのかわからないという方も少なくありません。

もちろん、石材店に依頼すれば良いのですが、長くお参りするものですから、墓石について少しでも知識を持っておくことが大切です。

墓石に石材と取り巻く環境

墓石のデザインは、大まかに和型、洋型、デザイン墓石の3種類があります。以前は、和型が主流でしたが、峰山霊園でも見受けられるように、最近では和型にこだわらない傾向にあります。

また、使用する石材についても、グレー系の御影石だけでなく、中国産の桜みかげなど、ピンク系の石材も人気があります。

しかしながら、どのような石材でも良いというわけではなく、基本的には硬くて、吸水率の低い性質のものが適しています。

日本の四季は寒暖差が激しいため、耐久が求められるのがその理由です。

そのため、大理石などは海外では人気があっても、日本ではあまり使われてこなかったのです。

また、国内産の石材は全体の2割程度にしか過ぎず、最近では中国やインド、スウェーデン、南アフリカからの輸入に頼っているのが現状です。

国産と外国産の墓石の品質について

墓石と言えば、産地偽装の問題が取り沙汰されていますが、消費者の不安を払しょくするため、日本石材産業協会では「石材産地証明書」を発行することになりました。

つまり、日本石材産業協会が認定する墓石ディレクターが在籍し、石材産地証明書を発行する石材店であれば、安心して国産のお墓を建てることができます。

石材の品質については国産のものが良いとされてきましたが、最近では外国の石材にも良質なものが多くあります。

例えば、スウェーデンの「ファイングレイ」は、黒系の石材としては世界でも高級石材として知られており、日本国内でも良く使用されています。

つまり、国産にこだわらなくても良いお墓を建てることは十分可能なのです。

大切なのは、信頼できる石材店と、どのようなお墓にしたいのかをしっかりと話し合っていくことです。信頼できる石材店であれば、可能な限り要望に応えてくれます。

相模原の峰山霊園のそばの展示場

神奈川県座間市の株式会社佐藤石材は、相模原の峰山霊園のそばに墓石の展示場を設け、相場よりも格安価格でお墓を販売しています。

インターネット上にホームページが開設されており、そこに掲載されている写真でも、販売されている墓石を見ることができますが、やはり色合いや質感は実物を見たほうがよくわかります。

峰山霊園にお墓をつくるわけではない場合でも、佐藤石材では墓石を、相場よりも格安の、リーズナブルな価格で販売していますので、そこで購入するのがおすすめです。

お墓の墓石の相場を知っている人は、ほとんどいません。

生涯で買うのは一度切りというのが大半でしょうから、身近な存在の商品ではありませんが、高額なものですから、インターネットで十分比較検討してから選びたいものです。

ネットで格安の墓石を探す

お墓のように、高額で購入機会がほとんどない商品の価格は不透明になりがちで、高止まりすることが多いです。

インターネットが登場するまでは、そうしたものがたくさんありました。

葬式費用や海外への航空運賃などがその代表ですが、墓石もそうでした。

葬式費用や海外への渡航費用は、インターネットの普及とともに、大幅に料金が下がり、適正価格に近づきつつあります。

お墓もだんだんそうなりつつあるのは歓迎すべきことでしょう。

利用者がインターネットで比較検討し、吟味してから選択することが大事です。

そういう選ばれ方をするとなったら、リーズナブルな価格設定をしないと利用されなくなるため、適正価格に近づいていくものです。

たとえ生涯に一度しか購入機会がないような商品でも、比較検討を経て、決めることが大事です。

インターネットで公開される価格

インターネットが普及する前は、お墓の値段というのは不透明で、選択肢もわずかなものでした。

しかし現在では、インターネットという手段があり、お墓の全体像を把握したうえで相場を知り、比較検討したうえで業者や墓石を選ぶことができるようになっています。

居ながらにして、ごくわずかの時間でできることです。

この過程を経ずに決めるのは、避けるべきでしょう。

そうした選択をされることで、価格が不透明になりやすくなると考えられます。

適正価格というのがあり、それは利用者からの厳しい選択眼があって、初めて実現されるものでしょう。

お墓は高額ですから、本来は吟味に吟味を重ねたうえで選ばれるべきものです。

長期保証がついているか、ということも非常に大事です。

事前の調査は、しっかりとおこないましょう。

峰山霊園のお墓を参考にする

似ているように見えたとしても、それぞれの石には個性が存在し、人によって好みが分かれます。

石により値段の差が大きいのですが、値段が単純に墓石の品質を現しているということではありません。

墓石に利用される石の種類は外国産のものも含めると、およそ三百種類ぐらい存在しますが、まずは石の見本を実際に手で触れてみて感じるままに選ぶという方法が良い方法の一つになります。

そして、石も長い年月が経つと劣化していきますが、もうすでに建立されているお墓に利用されている石を参考にするというのもおすすめできる方法になります。

相模原市営の峰山霊園の近くにお住まいであれば、峰山霊園に様々な石を利用しているお墓や、様々なタイプのがあるため、見てみると非常に参考になります。

様々な石の種類がある

墓石に利用される石には色々な種類が存在します。

石材は採取できる産地により材質や、色、耐久性が異なり、その地域の風土に応じた種類の石が墓石として採用されています。

墓石に利用される石は、大まかに分類すると、花崗岩、斑レイ岩、閃緑岩、安山岩の四種類が挙げられ、成分や、産地などで細かく分類することによって種類が三百以上になる訳です。

花崗岩が産出されるのは瀬戸内海沿岸が代表的ですが、他にも福島県や、茨城県、愛知県でたくさん産出されていて、それぞれの産地によって色合いや、目の粗さが違ってきます。

安山岩で有名な種類は江戸城に利用されていた神奈川県の真鶴で産出される小松石が挙げられますが、東の横綱石と呼ばれているほど非常に人気がある種類の墓石になります。

お墓を立てるエリアにより選び方も変わる

近頃では外国から輸入された石が流通される量が多くなってきています。

中でも近頃国内で建てられた、お墓のほとんどを中国で産出された石が占めています。

その一方で、国内で産出された石は採石量も需要も減ってきていますが、希少となり、価値が高まって、高級品として利用されるようになった石も存在します。

そして、花粉の飛散量が多いエリアでは白っぽい明るい色の石を利用すると花粉が付着しているのが目立たないなどというように、エリアによって人気がある種類も、選び方も違ってきます。

お墓は雨風や、雪、夏の日差しなどに耐えていますが、時間が経過するのに伴って、墓石に錆や、焼けが発生することがあります。

錆は劣化として考えられやすいですが、石は天然の鉱物で、水気を吸い込まない石は存在しません。

石から錆が発生するのは自然の流れの一つでもあります。

墓石の値段の相場を知るには

以前は、墓石の値段の相場を知る術はありませんでしたが、インターネットが普及した現在は、一般の人々でも簡単に知ることができます。

墓石販売店の中には、インターネット上にホームページを開設し、商品や価格を公開しているところもあります。

商品や価格を公開するのに抵抗のあるような販売店からは、買うのがためらわれます。

商品に自信があるから、全世界に向けて、公開できるものと考えられますので、墓石を購入するに当たっては、インターネットで検索し、比較検討して商品や販売店を選びたいものです。

八王子地区なら、座間市の株式会社佐藤石材から購入するのがおすすめです。

まずはインターネットでホームページを見てみましょう。商品や業務内容、料金がたいへん詳しく掲載されています。

八王子のそばの展示場

佐藤石材では、横浜線の快速電車や各駅停車で八王子からわずか5駅の相模原市に、展示場を設けています。

ホームページに掲載されている写真を参考に、ある程度の目安をつけたら、展示場に足を運んで、実物を確認できます。

やはり色合いや質感、光沢は、実際に目にして確認することが望まれます。

高い買い物ですから、後悔のない選択をしたいものです。

お墓の値段の相場は、インターネットで一通りお墓事情を見て回ると、だいたい把握できます。

知るのにかかる時間は、わずかなものです。相場がわかっていると、自信を持った選択ができます。

お墓の値段は、長く不透明で高止まりでしたが、インターネットの登場で、状況は変わりつつあります。

適正価格の実現には、利用者の選択眼が求められます。

お墓には長期保証が必要

お墓には、長期保証が必須です。

高額商品ですから、当然のことですが、あいにくそうした長期保証がない例も多いです。

佐藤石材では、10年保証をつけています。

会社の代表は、日本石材産業協会のお墓ディレクター検定の2級保持者で、専門知識が豊富なため、安心して墓石に関するさまざまなことを相談できます。

相談は、フリーダイヤルで9時から18時まで、年中無休で受け付けられています。

その時間以外であれば、ホームページのフォームから、メール相談として送信できます。

佐藤石材は、日本墓石店100選にも入っているほどですから、信頼できると考えられます。

日本中に数多くある墓石店でわずかに100ですから、狭き門です。

八王子近辺にこうした良質な会社があったことは、歓迎すべきことでしょう。

お墓にかかる費用について

お墓を購入するとなると、それなりに費用がかかるものです。

ただ漠然としている為、どの程度かかるのか不安に思っているという方も多い事でしょう。

そこで具体的にどのような費用が掛かるのご説明いたします。

まずはどこの場所にするのか、寺院・霊園等の土地に対する費用が必要となります。

名目としては永代使用料といいますが、寺院の場合檀家としての入壇料も必要となります。

次に決めた土地に墓石を建てる際の費用が掛かります。

これは墓石の形や材質等で値段が異なりますが、他にも外柵等の工事費用が加わります。

この他お墓の管理代、お墓のケアに付随する費用が必要です。

お墓の管理代金・永代使用料については、公営の場所であればいくらか安い値段で利用する事が出来るでしょう。

ケア代金については、自分たちで清掃等の管理が出来ればそれほど必要ではありません。

予算を決めその範囲で考えていきましょう。

八王子お墓を建てるのにおすすめの場所

八王子で見つけるなら、公営の八王子霊園がおすすめです。

ここは東京都が運営や管理をしており、新しく綺麗に管理されています。

建てる墓石に関して言えば、洋型に統一されている為その他の種類では選択できませんが、その分値段が安いというメリットがあります。

また毎年安定した募集がされている為、ここらへんでお考えの方にはおすすめといえるでしょう。

また一括して管理がいき届いている為、交換・修理・修繕などのケアも安心してお任せする事が出来ます。

ただしいくつか応募資格があり、それらのすべてに該当する事が条件となっている為、こちらを希望される場合には、あらかじめ条件に見合っているかの確認が必要といえるでしょう。

また募集の数についても、その年ごとに異なる為、詳細等については管理している自治体等に確認が必要です。

八王子霊園で建てる洋型墓石について

八王子霊園では、全区画芝生墓地として区画整理されおり、建てる墓石がすべて洋型墓石と統一されています。

洋型墓石の特徴としては、全体的に背の低い形状で使用する石材の量が少ない事、和型のような外柵工事等が必要ない事により、比較的安い値段で建てる事が出来ます。

また文字や模様なども好みに応じて掘る事が出来るので、自由な形を求める方に好評となっています。

また洋型墓石は、モダンでデザイン性に優れている上に、お墓としての品格も備わっているなどの理由から、現代に合ったお墓として建立者が増えているといわれています。

比較的狭い土地にも建てやすい為、現代に合った形ともいえるでしょう。

また低めの姿勢が安定感があり、墓石が長持ちするというメリットもあります。

八王子近郊にお住まいの方で値段を抑えたいという方におすすめです。

気軽に相談をしやすい

いつまでも安心して受け継げるお墓を作りたいけれど、予算の範囲を超えないようにしたいと感じていませんか。

しかしどこの業者も高い業者が多くて、値段も不透明だし相談がしにくいと感じている方も安心して相談をすることができます。

八王子で墓石の見積もりを無料で対応していて、カラー図面で丁寧に説明を行うため安心して利用することができます。

だからどのようなお墓を作ることができるのか、しっかりと目で確認をすることができるから納得して依頼をすることができます。

見積もり時の図面は何度でも無料で対応しているので、値段が気になってなかなか相談できずに困っている方もまずは活用してみましょう。

八王子での施工実績が豊富だから相談がしやすく最適な墓石を提案させていただきます。

予算に合わせてお墓づくりを行える

八王子で予算に合わせた提案を行っているので、高額な費用を請求されてしまって困るようなことがありません。

見積もりで値段をしっかりと提示をして、納得して契約をすることができるので料金面で不安を感じることがないです。

そして表示料金の他に追加の費用が色々とかかってしまう心配もいりません。

全て工事費が含まれた価格で提示してくれるから、次から次へと追加の費用がかかってしまって予算をオーバーしてしまって頭を抱えるようなことがないです。

品質の高い墓石をでも、費用を抑える努力をしているからこそ満足できるお墓をつくることができます。

石の説明もわかりやすく行ってくれるので、比較しながら選ぶことができてこだわりぬいて墓石選びをすることができます。

だから妥協したくない方も満足できます。

施工もデザインも満足できる

基礎工事にもこだわっているので、代々受け継げるようなお墓にすることができます。

しっかりと免震施工を行い、納得できる施工を行います。

デザインにもこだわることができて、彫刻も好きなように依頼をすることが可能です。

だから他にはないお墓をつくることができて、思いを形にすることができます。

なかなか思うようなデザインを対応してもらえないと困っている方もじっくりと相談をすることができるので便利です。

納得できるまで墓石の相談をすることが可能で、相談に費用を請求したりすることはありません。

できませんと言わないように心がけているため、それぞれのこだわりをできる限り対応させていただきます。

様々な方法を提案させていただくので、いつでも受け継げる墓石にすることができます。

八王子地域で墓石を探すなら

八王子付近に住んでいて、墓石を探すことになったら、座間市の株式会社佐藤石材が運営している、相模原市の墓石展示場をご覧いただくのがおすすめです。

八王子から相模原は、すぐです。両方とも、横浜線の快速電車も各駅停車も停まる駅であり、わずか5駅という近さです。

佐藤石材は、インターネット上にホームページも開設しています。

そこで公開されているお墓の値段を見ると、たいへんリーズナブルな価格だということがわかります。

インターネット上には、さまざまな墓石店のホームページがあり、比較できます。

墓石の値段は、以前はあってないようなものともいわれていましたが、適正な値段というのはあるものです。

それが実現されるためには、インターネットの普及を待たねばなりませんでした。

インターネットでの比較検討

インターネットがなかったら、一般の人々に墓石の値段の相場を知る術はほとんどありませんでした。

そのため、インターネットが登場する前は、お墓の値段は不透明で高止まりでした。

現在は、インターネットという手段を、ほとんどの利用者が手にしていますから、それを使って各販売店の内容や価格を比較し、

保証期間なども入念に吟味したうえで、購入をお決めいただくことが望まれます。保証期間はたいへん大事です。

非常に高価な買い物ですが、保証についてあまり気にせず購入する例が少なくないのは、残念なことです。

佐藤石材では、10年保証をつけております。10年保証がないところから購入するのは、避けたほうがいいでしょう。

買い替えがそうきかない、大きな買い物です。また、弊社の代表が、日本石材産業協会のお墓ディレクター2級を取得しているのもご安心いただける点です。

お墓のリフォームも可能

お墓はリフォームもできます。佐藤石材では、お墓の削りなおし、磨き直しを60,000円から扱っていますが、そうしたリフォームによって、お墓は見違えるような姿に生まれ変わります。

無縁墓地を見ると明らかなように、墓石も風化します。

一定の年数を経たらリフォームすることで、またきれいになりますから、随時メインテナンスをしていけば、買い替える必要はありません。

また、日本は地震の活動期に入りましたから、耐震リフォームをすることも考えられます。

佐藤石材では、耐震リフォームを、墓石の削りなおしと同じく60,000円から扱っています。

八王子の霊園での作業もおこなっています。八王子市営南多摩都市霊園や都営八王子霊園でリフォームが必要になったときは、ご依頼ください。

7月8日に海老名市の寺院墓地で納骨のお手伝いを行いました。

昨年弊社で墓石の施工のお世話になったお施主様からのご依頼で追加彫刻も承りました。30度以上の気温でとても暑く、御住職、お施主様、お志主様、お疲れ様でした。合掌

DSC_1072_R DSC_1071_R

 

佐藤石材では、納骨のお手伝いも承っております。詳しくはこちら

http://satosekizai.co.jp/option/#option02

国産の墓石価格が高騰する理由

お盆やお彼岸などお墓参りのシーズンが近づくと、石材店の広告が新聞に折り込まれることが増えてきます。

八王子でもこのような広告は多いのですが、掲載されている価格の幅が広くて、どのくらいが相場になるのかわかりません。

格安と広告されたものであれば、20万円を切るものもありますが、方や高級石材とされたものは100万円を軽く超えています。

墓石となる石材については、その8割が中国をはじめとする海外からの輸入に頼っているため、国産の石材が高騰しているのが現状であり、産地偽装の問題が取り沙汰されたように、国産か否かで価格が大きく左右される傾向にあります。

しかしながら、現在では「石材産地証明書」や「品質保証書」が発行されるようになりましたし、何より外国産の石材も品質が飛躍的に向上していますので、国産にばかりこだわる必要もありません。

日本の風土に適した石材とは

八王子においても、霊園には様々な形や色の墓石が見られるようになってきました。

従来、墓石は御影石が用いられることが多かったことから、グレー系が大半でしたが、海外から大量の石材が輸入されたことによって、例えば中国産の桜みかげのようにピンクがかった石材もお墓には多く使われるようになってきました。

それよりも墓石にとって大切なのは、硬さと吸水性の低さと、粒子の密度の3点になります。

日本の気候は、夏と冬では寒暖差がとても大きく、雨風にさらされることも多いため、できる限り粒子がきめ細かく、密集しているものが適しています。

このような石材であれば、内部に水分が浸透して錆を生み出したり、石材の内部を侵食して脆くなることもありません。

つまり、お墓には耐久性の高い石材ほど重宝され、価格も高くなっていくのです。

お墓にかかる費用の相場と内訳

八王子でお墓にかかる費用の相場は、120万円から210万円程度だと言われています。

ここには、お墓の据え置き工事費や墓具など必要な経費を全て合算したものになります。

したがって、格安とされている墓石も工事費等が含まれれば、大きな金額になることは間違いありません。

因みに墓石だけの相場は80万円から150万円程度になります。

また、格安とされる墓石は、外国産の中でも品質が良くない石材が多く、加工も海外で行っているものが多く、

耐久性に難があるため短いサイクルで建て替えが必要となる場合もありますので、長期的な視野で考えると相場に近い費用をかけるほうが無難だと言えます。

お墓づくりに失敗しないためには、まず、将来的な事も含めて、捻出できる全体の予算を定め、石材店に見積書を頼むことが大切なのです。

ページトップへ戻る